自然を堪能して生きていきたいのだが。

投稿日: カテゴリー: ブログ新着情報

桃井かおりさんのCMで

「世の中バカばっかりで疲れません?」

という名フレーズの言葉、

実際そうだから、お蔵入りになった。

日本人はバカなのか、勤勉で済ますのか、結局その程度だが、

私もその一人ではあるが、

法を逸脱してはいないが、

世の中の、いわゆる「当たり前」の経済活動に辟易している。

好きな時間に起きて、釣りにでも行って、

自給自足できれば私の自然を堪能する生き方に

少しは近づく。

もうい、いい加減、物を作る時代ではないと思う。

本田、松下、ソニーなどの活躍した80年代、

あの時代がおかしいのではないか?

名残で、いい大人が今でもゲームをし、

車に興じ、時代遅れな生活をしている。

世の中の不必要なものを集めて、

一気に燃やせばどうかとお思う。

野原や、キャッチボールができる広場、

釣りや、自然散策、これが楽しくならなくては、と思う。

もう、数学もオリンピックでは、アジアでも下位になった。

当分、経済が復興することはありえない。

歴史が証明している。

ならば、先進国なんか捨てて、自然と遊べる国にしたらどうだろうか?