日本の未来は暗いのか?

投稿日: カテゴリー: ブログ新着情報

ネットが発達するやいなや、日本の経済、はたまた将来まで予言する方が増えた。

大きなお世話である、と私は思う。

oGDPが伸びないとか、少子化、年金問題、はたまた氷河期世代、問題はたくさんあるそうだ。

そんなもの、見なきゃいい!それに尽きる。

しかし、現実は・・・・とかいうネットでの情報発信者の方には、「それ」を商売にしているくせに、と言いたくなる。

いつの時代も、「いいとき」なんか、気のせいだ。よく考えてみれば良い。

苦労もせずなれる職業などないし、文明が発達すればなくなる職業もある。

私は「下駄」が好きだが、履いて生活なんかできない。世の中そんなもんだ。

やっと、インターネットの情報のシャワーから解放されようともしている時期かもしれない。便利なものは残るだろうし、不健全なものは廃れていく。

諸行無常だ。

どうせいつかは死ぬのだが、不安を煽る方が増えてきたのは困ったものだと思う。

現実をよくするしかないのだから。

若い頃、数学を教えていた。

今でも数学を教える方は多くいる。

世の中、そんなもんだ。